すっきりフルーツ青汁の3つの効果!ダイエットや健康効果などを紹介

四海のブログ

青汁

青汁は健康に良いという事から性別・年齢を問わず人気です。そんな青汁の中でも若い女性から高い支持を得ており、モデルやタレントが飲んでいる青汁として話題を集めているのがすっきりフルーツ青汁です。

ブログやインスタグラムなどでも紹介されているこのすっきりフルーツ青汁の3つの効果についてみていきましょう。

すっきりフルーツ青汁のダイエット効果

ダイエットは多くの女性の関心を集めていますが、ダイエットに失敗した・なかなか痩せられないという経験をしている人も数多くいるでしょう。

食べる量を減らすと確かに体重は減るかもしれませんが、すぐにリバウンドしてしまい逆にダイエット前よりも太ってしまったという声をよく耳にします。この原因は「代謝」にあり、代謝には食べ物を消化する消化酵素や、エネルギーや筋肉などを作るために働く代謝酵素があります。

さらに人間には基礎代謝といって動かなくても必ず消費されるエネルギーがあります。これらのエネルギーは心臓を動かしたり呼吸をしたり生きていくために必要なエネルギーとなります。

この代謝に必要なものが「酵素」ですが、酵素が作られる量は年齢を重ねるごとに減っていくと言われています。若い頃は簡単に体重を落とせたのに、40代になってからは体重が減らない・痩せにくくなったという場合は、酵素不足による代謝能力の低下が原因かもしれません。

代謝が低下すると必然的に基礎代謝も低下し、何もしなくても消費するエネルギー量が少なくなります。そのためダイエットのためには運動などでより多くのエネルギーを消費するか、カロリー制限が必要となりますが、断食などでの極端なカロリー制限などはさらに基礎代謝の低下をもたらしてしまい、悪循環に陥ってしまうのです。

すっきりフルーツ青汁には80種類以上の酵素が含まれており、飲むだけで不足しがちな酵素を補うことができます。その結果代謝が良くなり基礎代謝も上がっていき痩せやすい体になりダイエット効果が高まるのです。

ダイエット成功のポイントは基礎代謝というのは今ではダイエットの常識となっています。

すっきりフルーツ青汁効の健康効果

酵素は代謝を上げるだけではなく、免疫力アップや血流改善・腸内環境を整える効果なども期待できます。腸内には善玉菌・悪玉菌・日和見菌という3つの腸内細菌がいますが、この3つのバランスの状態を「腸内環境」と言います。

善玉菌・悪玉菌・日和見菌の割合が2:1:7という状態が腸内環境が整った理想的な状態だと言われています。しかし偏った食事などでこの腸内環境が崩れると、便秘や下痢を引き起こしたり、生活習慣病や肌荒れなどの原因にもなります。

すっきりフルーツ青汁は酵素だけではなく、ラクリス乳酸菌・スポルス乳酸菌という2つの乳酸菌が配合されており、これらの乳酸菌が生きたまま腸内に届き善玉菌を増やしてくれます。乳酸菌のパワーで腸内環境が整えば便秘や下痢だけではなく、様々な不調の改善にも繋がっていくのです。

また、スーパー緑黄色野菜とも呼ばれており、ケールと並び青汁の代名詞ともなっている大麦若葉やクマザサ・明日葉などの野菜が原材料として使用されているため、食物繊維やビタミン・カリウムなど現代人に不足しがちな栄養を手軽に摂取する事ができ、健康増進効果が期待できます。

すっきりフルーツ青汁の美肌効果

肌荒れなどの肌トラブルは紫外線や乾燥だけではなく腸内環境の悪化も原因となるため、乳酸菌で腸内環境が整えば肌にも大きな効果をもたらします。

またビタミンCやプラセンタ・コラーゲンといった美肌を保つために必要な成分や、美肌効果や健康効果で注目を集めている成分「イソフラボン」が多く含まれている豆乳パウダーが配合されているのもすっきりフルーツ青汁の特徴でもあります。

女性ならば「キレイでいたい」といつまでも思います。「美」は年齢を問わず女性の永遠のテーマと言えるかもしれません。すっきりフルーツ青汁はそんな女性の「美」の部分もしっかりとサポートしてくれます。

すっきりフルーツ青汁の効果まとめ

青汁にはとてもたくさんの種類があるためどれを選んだらいいのかわからないという人もいると思います。

すっきりフルーツ青汁はダイエット効果だけではなく、健康維持や美容部分もしっかりとケアしていきたいと思っている人におすすめの青汁です。

投稿日:

Copyright© 四海のブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.